メールフォーム アクセス情報 LINE無料相談 YouTube
公式チャンネル

級コーティング
装ブース【60度】
着密着強化!
S-Jガラスコート完成!

今回は、ガラスコーティングに欠かせない「密着」工程についてお伝えします。

ガラスコーティングは、コート剤が密着強化してくれないと、強度が作れません。

そこで当社では、完全密閉型の塗装ブースを利用して、質の高いコーティング施工を行っています。

具体例として、ミニクロスオーバーのガラスコーティングを取り上げました。

動画もありますので、併せてご覧ください。

事の目次

い塗装ブースで
良いコーティングが可能

良い塗装ブースで良いコーティングが可能

こちらが、ガラスコーティングの仕上げをしているところです。

完全密閉型の塗装ブースで、室内を60度に設定し、ガラスコーディングの定着を行っています。

当社・佐藤自動車では、だいたい30分から60分くらい塗装ブースに入れて、ガラスコーティングを密着強化、完全硬化させるようにしております。

これは、普通のコーディング会社さんではできないような試みと考えています。

当社では、お車の板金塗装修理をやらせていただいております。

そのため、この塗装ブースのような良い設備環境を用意できております。

設備がきちんと整えられていることから、ガラスコーディングをかけて、しっかりと定着をさせることができるわけです。

完全に塗装面にコーティング剤が密着すれば、強固な皮膜を形成することが可能となります。

ピーターのお客様にも好評
「S-Jガラスコート」

リピーターのお客様にも好評「S-Jガラスコート

今回、ミニクロスオーバーをご依頼いただいたお客様は、2度目のご利用の方になります。

前回も同じコーティングのメニュー「S-Jガラスコート」をご利用いただきました。

「S-Jガラスコート」は、当社・佐藤自動車オリジナルのコーティングになります。

当社オリジナルの超高硬度のガラスコーティング剤を、特殊な2層構造にして施工するものです。

お車を買い替えるタイミングにおいて「前回のコーティングがすごくよかった」ということで、再び当社オリジナルのガラスコーティングを施工させていただきました。

ミニクロスオーバーは新車でしたが、お車の状態を見させていただいたところ、やはり少し傷やくすみが見られました。

買ったばかりの新車だったとしても、コーティングがされているわけではないため、どうしても小さな傷などがついてしまうんですね。

そこで、「磨きを入れたほうがより綺麗になる」というご提案をさせていただきました。

買ったばかりの新車のように、ひどい傷や汚れがついているわけではないのあれば、軽い磨きだけで十分お車にツヤが出ます。

そのため、S-Jガラスコートの「ライトポリッシュ(軽研磨)」というコースで進めることになりました。

い温度で乾かす

ガラスコーティングの密着強化・完全硬化のためには、高い温度の中でしっかりと乾かす必要があります。

室内温度を60度にすることによって、お車の鉄板の温度が上昇していきます。

それでは、実際にどれくらいの温度になるのか見てみましょう。

ボンネットの温度測定

まず、ボンネットです。

測定したところ、49度になっております。

ドアパネルの温度測定

こちらのドアパネルは、43度ですね。

車の下部分の温度測定

お車の下のほうは、少し低くなります。およそ39度~40度くらいの温度となります。

今回、具体的な事例として取り上げたミニクロスオーバーは、塗装ブースに入れてから15分くらいになります。

さらに長くブース内に入れておくと、ここからもっと鉄板の温度が上がっていきます。

このように、ガラスコーティングを行う際は、あぶり状況を必ず確認しています。

ーツごとに最適なコーティングを

素地用コーティング

こちらのお車には、素地のモールがついています。

素地用のコーティング剤がありますので、それをかけています。


上部パーツコーティング

お車の上部は、劣化しやすいパーツがついていました。

できるだけ塗装を守れるよう、こちらにもガラスコーディングをかけさせていただきました。

いコーティングも定着

当社の「S-Jガラスコート」は、厚いガラスコーティングとなります。

磨きをかけた後に、1層目として「9H」のとても硬いガラスコートを塗布します。

1層目を硬化させてから、次に「4H」の硬さとなるガラスコートを塗っていきます、

2層目の4Hはかなりの膜厚が形成され、その結果、ツヤが表現できるということになります。

ただ、厚みのあるコーティング剤を使用すると、どうしても乾きが悪くなり、そのままでは密着性が悪くなってしまいます。

そのため、塗装ブースに入れることによって完全密着させ、強固にしているわけです。

当社・佐藤自動車だからこそできる膜厚だと考えております。

とめ

佐藤自動車 佐藤代表

今回は、ミニクロスオーバーの「S-Jガラスコート・ライトポリッシュ」の事例をもとに、主に塗装ブースのご説明をさせていただきました。

「S-Jガラスコート」のように厚い被膜でお車を守る場合、ガラスコーティングしっかりと定着していることが重要です。

当社には完全密閉型の塗装ブースがあるため、高い温度でお車を乾かすことが可能です。

その結果、強固なガラスコーティングに仕上げることができます。

質が高く、強いガラスコーティングをご希望であれば、ぜひ当社・佐藤自動車にお任せください!

貴重なお時間の中で記事をお読みいただき、ありがとうございました。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
作業の流れ

業の流れ

STEP 01お問い合わせ(無料)

ご質問・ご相談は無料です。
お気軽にお問い合わせください。

STEP 02ご予約

施工スケジュールを調整し、
カーコーティングのご予約を承ります。

STEP 03お車のお持ち込み

ご予約いただいた日時にご来店、
お車のお持ち込みをお願いいたします。

STEP 04施工

お車の研磨、コーティングを行います。
内容により1〜5日間のお預かりとなります。

STEP 05ご来店・ご確認

ご案内した日時にご来店ください。
施工後のお車の状態をご確認いただきます。

STEP 06お支払い・お引き渡し

ご確認後、お支払いをいただき、
お車のお引き渡しとなります。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
お問い合わせ

問い合わせ

カーコーティングに関する疑問や質問
どんなことでも構いません。
お気軽にご連絡ください。

TT EE LL . . 00 44 44 -- 99 33 44 -- 11 00 11 11

受付時間
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~18:00
日 / 9:00~17:00

ご相談・お見積もりは“無料”です。
お気軽にご連絡ください。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
お客様の声

客様の声

詳しく見る →

車種:ランドローバー | レンジローバースポーツ

< お客様の声 >
私の車はアルミボディの為、板金不可で交換しないとダメだと他社では見積りされました。しかし佐藤自動車さんでは板金修理にて交換の半額程の金額にて...

詳しく見る →

車種:三菱 | アウトランダー

< お客様の声 >
車をぶつけて落ち込んでいる中、佐藤自動車のホームページを見つけて、ここならなんとか安心して治してくれそうだなと思いお願いしました。自分の車に再度愛着を持ちたいと思い...

詳しく見る →

車種:メルセデスベンツ | Aクラス

< お客様の声 >
ボンネットの傷の修理と同時に全面コーティングして頂きましたが、工場に持ち込んだ時とは見違えるほど綺麗に仕上がっておりました。隅々まで手を抜くことなく完璧に施工されており...

詳しく見る →

車種:BMW | X1

< お客様の声 >
受け取りに行った際、驚きました。大きな凹みやキズは勿論、まさに新車時の輝きも取り戻していました。翌日、ディーラーに行くと担当者も輝きの次元が違うとビックリ。鼻高々でした...

詳しく見る →

車種:スバル | フォレスター

< お客様の声 >
今回はルーフに発生したサビの処理と、コーティングをしていただきました。コーティング前の研磨処理で子傷がほとんど消えたのには驚きました。10年前の車がピカピカになり...

詳しく見る →

車種:フォルクスワーゲン | ゴルフヴァリアント

< お客様の声 >
コーティングを凄く丁寧にやって頂き、ドアの内側までピカピカでした。愛車の動画もアップされているので、ビフォーアフターや工程もよく分かり、非常に満足して...

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
よくある質問

くある質問

お客様から寄せられた疑問や質問を
カテゴリー別にまとめています。
疑問や質問の項目をクリックしてください。

コーティングに関する疑問や質問
どんなことでもお尋ねください。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
アクセス

クセス

〒214-0021
神奈川県川崎市多摩区宿河原2-22-27

TEL:044-934-1011
FAX:044-934-1028

営業時間
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~18:00
日 / 9:00~17:00

LOADING