メールフォーム アクセス情報 LINE無料相談 YouTube
公式チャンネル
 
お役立ち

洗車機で傷つくの?コーティングが取れるの?【お悩み解決】

2022.6.22 2022.5.31

「コーティングをかけた車を洗車機に入れて大丈夫なのかな?」
「洗車機を使うと、コーティングが取れてしまうんじゃないかな?」

この記事では、このようなお悩みを解決します。

佐藤自動車の代表、佐藤です。いつもお読みいただき、誠にありがとうございます。

さて、洗車機を使うと車が傷ついてしまうのではないか、今ついているコート剤がはがれてしまうんじゃないか、というご不安をお客様からよくうかがいます。

そこで今回は、洗車機に関する大事なポイント3点をお伝えします。

  • 洗車機に入れると多少の傷はついてしまう
  • コーティングは洗車機では取れない
  • 洗車機に入れると逆に汚れてしまうことがある

それでは、順番に解説していきますね。

洗車機に入れると多少の傷はついてしまう

まず「傷がついてしまうかどうか」という点については、残念ながら、洗車機で傷が絶対につかない、というのはありえないです。

よくお客様からもご相談いただきますが、洗車機にお車を入れると多少傷がついてしまう可能性はある、という事実はここでお伝えさせていただきます。

ただ、ご自身で手洗い洗車をするときでも絶対に傷がつかないかというと、そんなことはないんですね。たとえば、お車の表面に付着している砂埃を取りきれないまま、シャンプーや布でゴシゴシこすってしまうと、それだけで傷はつきます。

お車の色によって傷が見にくいということはありますが、手洗い洗車をするだけでも傷はついてしまうのです。ですから、洗車機も同じように傷がつく可能性はある、ということをあらかじめ知っておくほうがよいと思います。

もっとも、うまく手洗い洗車をすれば、そのほうがお車に傷がつく可能性は少なくなりますので、できる方はぜひ手洗い洗車をしていただくことをおすすめします。

とはいえ、普段なかなか手洗いをする余裕がないという方もいらっしゃるでしょう。
ずっと青空駐車をしていて、もう3ヶ月間も半年間もまったく洗車ができていない、という状態であれば、洗車機に入れていただくほうがいいと思います。

コーティングは洗車機では取れない

コート剤が洗車機ではがれるかどうかについては、当社・佐藤自動車で施工するコーティングであれば、まったく取れることはないため、ご安心ください。

洗車機に入れたくらいで取れてしまうような、やわな製品は使っていないからです。
他の会社さんでおこなっているようなコーティングも、基本的には取れないんじゃないかと考えています。

それに、これは1つの考え方ですが、洗車機に入れたら取れてしまうようなレベルのコーテイングであれば、いっそ取れてしまってもいいと私は思います。
質が悪いコーティングということになりますので、お車にそのようなコート剤がずっと乗っていることが良い影響を及ぼすとは、なかなか考えにくいからです。

話を戻しますが、コーティングのはがれについては、特に気にせず洗車機に入れてもらっていいんじゃないかなと思います。

ただし、洗車機に入れたあとのメンテナンスはやったほうがいいですね。これは、水をしっかりと拭き取ってメンテナンス剤を塗布する作業を指します。
メンテナンスの詳細については、コーティングを施工いただいた工場さんにご相談いただくことをおすすめします。

洗車機に入れると逆に汚れてしまうことがある

「えっ、どういうこと?」と驚かれたかもしれませんが、こちらは今回私が1番お伝えしたかったことになります。

お車を洗車機に入れますと、シャンプー洗車がおこなわれて、その後エアーブローをされて機械から出てきます。大部分の水分が吹き飛ばされた状態になっているわけですが、それでもお車の表面に少し水気が残っていることがあります。

実は、この水気をそのままにしておくと、逆にお車が汚れてしまうんです!

もう少し詳しくご説明しますね。
洗車機で使っている水は、水道水や井戸水、工業水などが使われていますが、このような水には、カルキ(次亜塩素酸カルシウム)が入っており、そのままにしておくと水が蒸発して、カルシウムの成分が白く残ってしまうんです。

ご自宅の水道でガラスのコップなどを洗ったとき、白っぽい跡が残ったことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。これも同じですね。

道路を走っている車でも、白っぽい鱗状の跡がついて汚れて見える車というのを見かけたことがあるかもしれません。特に、黒い車はあの白く輪っかになってるような跡が目立ちます。シルバーの車でも、よく見ると跡がついていることがあります。

白く残った水跡が車を汚れたように見せるので、すべてのパネルをきっちりと拭き取っていただくことが重要です。

洗車が終わって、エアーブローで水分があまりついていないように見えたとしても、よく確認していただく必要があります。私も洗車機を使うことがありますが、そのときは忘れずにチェックして、必ず水気を拭き取るようにしています。

このように、洗車機に入れたときは、お車を洗った後まで気をつけていただければと思います。

マイクロファイバークロスで傷を防ぐ

お車の水気を拭き取るときは、マイクロファイバークロスを使ってください。普通のタオルを使うと、表面を傷つけてしまう可能性があるためです。

セーム皮を使われている方もいらっしゃるかもしれませんが、やはりマイクロファイバークロスがおすすめです。

洗車機では、ワックスがついているブラシが使われていることがあります。もしお客様ご自身がワックス洗車を選ばなくても、前に使った方がワックス洗車をしていれば、どうしてもブラシにワックスが残ったままになります。

マイクロファイバークロスですと、こういったワックスの残りも拭き取れるのですが、セーム皮だと伸びるだけになってしまうんですね。

ですので、お車には拭き取り用にマイクロファイバークロスを常備していただいて、洗車機のタイミングで使っていただくのがおすすめです。ぜひ、何でお車を拭くかまで気を配っていただければ、綺麗に乗り続けることができると思います。

洗車後のメンテナンスはどうすればいいか

マイクロファイバークロスで水気を拭くときは、メンテナンス剤もいっしょに使って仕上げをしてください。
メンテナンス剤には、撥水系と微撥水系があります。これは水の弾き方に違いがあります。

もちろん市販の商品でも構いませんが、当社・佐藤自動車でも2種類の製品を取り扱っておりますので、ご購入いただくこともできますよ。

撥水系が好みの方は、「シャインガード」がおすすめです。

使い方は簡単です。濡らしたマイクロファイバークロスを固く絞ったら、お車の1パネルにつき1プッシュ吹きかけて、それを拭き取ってください。

1パネル1プッシュです。多くても2プッシュで拭き取ってあげてください。これだけで充分です。

この後に乾拭きを入れていただくと、さらにツヤが立ってくるので、より完璧さを求める場合は、ぜひ乾拭きまでセットでやっていただくことをおすすめします。

「撥水はそこまでしなくていい」という方向けには、微撥水の「グロストップ」という製品もあります。「微撥水」は、あまり撥水させないようにするという考え方で作られています。

撥水も微撥水も両方ツヤは出るんですが、実は撥水が強いと汚れを呼ぶので、汚れやすくなってしまうんですね。

微撥水の場合もメンテナンス作業のやり方は同じで、1パネルにつき1プッシュ吹きかけて、クロスで拭き取っていただきます。最後の乾拭きはやってもやらなくてもいいのですが、やっていただいたほうがツヤが立ちます。

ご自身で何か市販のメンテナンス剤を持っているということであれば、そちらを使っていただいていいですし、もちろん当社のものを使っていただければ大変嬉しいです。

質や効果が良いものを考え、自信を持って販売しておりますので、こちらを使っていただくことをおすすめしますが、お客様自身で好みのものをご選択いただいて構いません。

洗車機をうまく活用して快適なカーライフを!

今回は、コーティングをかけた車を洗車機に入れるのはどうなのか、というお話をさせていただきました。

改めてまとめると、

  • 洗車機に入れると多少の傷はついてしまう
  • コーティングは洗車機では取れない
  • 洗車機に入れると逆に汚れてしまうことがある

このような点を留意していただければと思います。

また、洗車機に入れたあとは水気をファイバークロスでしっかり拭き取っていただきますと、汚れにくくなりますので、併せてやってみてください。

以上、ぜひ参考にしていただければ嬉しいです。
何かコーティングに関してわからないことがあれば、お気軽に当社・佐藤自動車までご相談くださいね。

問い合わせページはこちら

電話相談予約サイトはこちら

今回の記事は動画版もございます。ぜひ併せてご覧ください。


関連記事

車磨きを検証! 塗装の細かい小さな傷を“ポリッシュ”で艶感アップ

磨きで艶感アップを検証 今回は「磨き」(ポリッシュ)を行うことでどれほどツヤ感が出るのかについてお伝えします。 社用車であるホンダのアコードを使い、実際に磨き作業を行いましたので、磨きをかける前と磨いた後の状態を、ぜひ画 […]

TEVO nano quartz coating

目次1 ティーヴォ「ナノクォーツコーティング」2 傷を「癒す」3 耐候性・耐溶剤性4 TEVO ナノクォーツ 料金表4.1 多層にするメリット4.2 新車以外 追加料金(税込)5 モニター募集5.1 募集条件6 モニター […]

車の傷を修理する時には コーティングを再施工すべき!その理由

板金塗装の後には再コーティングすべきなのか?を解説 今回は、「車の傷を修理したときに、再コーティングをする必要があるか?」についてお伝えします。 コーティングがかかっているお車は、傷や凹みの修理(板金塗装)をするときはコ […]

キューブボンド比較02

新車ベンツ/コーティングは必要or不要?初ベンツの不安を解消

今回は、メルセデスベンツにまつわるコーティングのお悩み解決です。 新車でベンツを購入したお客様で、コーティングはしたほうがいいのかとご相談いただくことがあります。そこで、以下の3つの観点から、コーティングについてお話しし […]

新車コーティングは専門店に依頼すべき理由!ディーラーに依頼して後悔

「新車のコーティングはディーラーに依頼していいの?」「専門店とディーラーでは何が違うのかな?」 今回は、車の専門家としてこのような疑問を解決していきます。 まず結論から先に言いますと、新車のコーティングは専門店にお願いす […]

ハイグレードコーティング「モニター募集」20%OFF

目次1 20%OFFにする理由・・・1.1 偽物のコーティングで後悔してる方が多すぎる1.2 貴重な意見をいただき還元2 TEVOナノクォーツ 20%OFF2.1 TEVO 料金表 20%OFF2.2 積層にするメリット […]

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
お問い合わせ

問い合わせ

カーコーティングに関する疑問や質問
どんなことでも構いません。
お気軽にご連絡ください。

TT EE LL . . 00 44 44 -- 99 33 44 -- 11 00 11 11

受付時間
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~18:00
日 / 9:00~17:00

ご相談・お見積もりは“無料”です。
お気軽にご連絡ください。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
お客様の声

客様の声

コーティング・板金塗装【お客様の声No.7】

お車を綺麗に保つ為の「コーティング」とお車を綺麗に直す為の「板金塗装」で頂いたお客様からの声をご掲載させていただいております。 お客様の声1 今回で二度目の利用です。 前回もそうでした、短い時間のお付き合いですがとても気 […]

コーティング・板金塗装【お客様の声No.6】

お車を綺麗に保つ為の「コーティング」とお車を綺麗に直す為の「板金塗装」で頂いたお客様からの声をご掲載させていただいております。 お客様の声1 この度はお世話様になりました。 厳しい暑さの中、考えていた以上の早さで見事に直 […]

コーティング・板金塗装【お客様の声No.5】

お車を綺麗に保つ為の「コーティング」とお車を綺麗に直す為の「板金塗装」で頂いたお客様からの声をご掲載させていただいております。 お客様の声1 お世話になります。ほぼ初めて自損で車両保険を使って修理しました。適確なアドバイ […]

コーティング・板金塗装【お客様の声No.4】

お車を綺麗に保つ為の「コーティング」とお車を綺麗に直す為の「板金塗装」で頂いたお客様からの声をご掲載させていただいております。 お客様の声1 他の同業社では、あまり良い顔をされなかった作業内容でしたが、当方の予算と希望に […]

コーティング・板金塗装【お客様の声No.3】

ディーラーの対応に気分を悪くしていた所 正に渡りに船の様な存在だったのが佐藤自動車でした。 状態の確認、どのレベルまで修復させたいか、等コストの事まで 考えて頂きとても有難かったです。

コーティング・板金塗装【お客様の声No.2】

先日はありがとうございました。 最初にお店に行った時に対応していただいた小山さんをはじめ、スタッフの皆さんの笑顔と挨拶が印象的でした。修理もとても見事に仕上がり満足しています。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
よくある質問

くある質問

お客様から寄せられた疑問や質問を
カテゴリー別にまとめています。
疑問や質問の項目をクリックしてください。

コーティングに関する疑問や質問
どんなことでもお尋ねください。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
アクセス

クセス

〒214-0021
神奈川県川崎市多摩区宿河原2-22-27

TEL:044-934-1011
FAX:044-934-1028

営業時間
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~18:00
日 / 9:00~17:00