メールフォーム アクセス情報 LINE無料相談 YouTube
公式チャンネル
 
お役立ち

おすすめできる車のコーティング店の選び方をプロの目線から徹底解説!

2022.1.1 2022.1.7

すでにご存じの方も多いと思いますが、大切なマイカーを傷や汚れから守り、その美しさを保つには、「車のコーティング(カーコーティング)」がとても効果的です。

車のコーティングはさまざまな店で施工してもらうことができますが、しかし残念ながら、どの店でも同じ満足度を得られるとは限りません。

マイカーを美しくコーティングしてもらおうと思ったら、正しい選び方でコーティング店を選ぶ必要があるのです。

本記事では、どこで車のコーティングを施工してもらうべきか、その方法と理由を徹底的に解説していきます。

目次

車をコーティングしてもらえる場所と方法

車をコーティングしてもらえる場所と方

まず、車をコーティングしてくれる店や方法にはどんなものがあるか、それぞれの特徴・メリット・デメリットを見ていきましょう。

車をコーティングしてもらえる場所①

コーティング専門店

車のコーティングには、それを専門に手がけている「カーコーティング専門店」があります。

■ コーティング専門店の特徴

コーティング専門店の特徴は、その名の通り、車のコーティングを専門に提供している店舗だということです。

あまり聞いたことがないという人も多いと思いますが、ためしに「コーティング専門店 地名」と検索してみてください。

あなたがお住まいの都道府県にも、コーティングの専門店がいくつかあることがわかるでしょう。

後で詳しく説明するような、車のコーティングを他のサービスの一環として提供している店に比べると、コーティング専門店の数は多くありません。

しかし、マイカーにこだわりがある方はコーティング専門店を利用するケースが多いようです。

■ コーティング専門店のメリット

・車のコーティングの専門店なので、車のコーティングに特化したスタッフが在籍している

・専門店ならではの豊富なメニューから利用するメニューを選べる

・大切な車のコーティングを任せられる安心感がある

■ コーティング専門店の特徴

・地域によっては他のタイプの店舗と比較して利用できる店舗数が少ない可能性がある

・料金が高くなる傾向にある

・仕上がりまでに時間がかかるケースがある(仕上がりまでに数日要するケースもある)

車をコーティングしてもらえる場所②

ディーラー

マイカーを購入した「ディーラー」から、車のコーティングをおすすめされるケースもあります。

■ ディーラーでのコーティングの特徴

ディーラーで車のコーティングを行うケースは、ディーラーの自社施設で行う場合と、外部の業者に委託している場合に分かれます。

どこでコーティングをするのかを事前に確認しておくと良いでしょう。

そのディーラーから購入した新車をさらに良い状態で納車してもらいたい、ということなら、ディーラー主導で車のコーティングを済ませておく選択肢は確かにアリです。

外部に委託している場合には、ディーラーが提携しているコーティング専門店になる可能性があります。

実は、その場合は、ご自身でコーティング専門店に依頼するのに比べてデメリットがあるかもしれません(詳しくは後ほど解説)。

■ ディーラーでのコーティングのメリット

・納車前にコーティングを済ませられるので、手間がかからない

・納車前に車のコーティングを利用することで値引き交渉できる可能性がある

・ディーラーの規模が大きければ、比較安心して車を任せられる

■ ディーラーでのコーティングのデメリット

・ディーラーの自社サービスなのか外部委託なのかわからないので、外見では品質を判断できない

・必ずしもディーラーでのコーティングが(値引き交渉後でも)安いとは限らない

・ディーラーが自社内でコーティングする場合でも、コーティングに精通しているスタッフによる施工であるとは限らない

車をコーティングしてもらえる場所③

ガソリンスタンド

「ガソリンスタンド」の中には、洗車など以外に、車のコーティングのサービスも手がけているところがあります。

■ ガソリンスタンドでのコーティングの特徴

ガソリンスタンドは基本的に「給油」を目的に訪れる場所です。

しかし自動車に関連するさまざまなサービスを提供しているガソリンスタンドも多いのです。

ガソリンスタンドでのコーティングの最大の特徴は、なんといっても「料金が安い」ことです。

コーティング専門店やディーラーでのコーティングと比べると、なんと半額以下で済むケースが多く、コーティング費用を安く済ませたい場合にはおすすめの方法です。

なお、「量販店」と呼ばれるタイプの店舗でのコーティングも、ガソリンスタンドでのコーティングと同じ特徴があります。

■ ガソリンスタンドでのコーティングのメリット

・コーティング料金が安い

・給油など別目的でガソリンスタンドに来た際に、ついでに車のコーティングを利用できるので手間が少ない

・大手ガソリンスタンドであればスタッフの対応の質などで安心感がある

■ ガソリンスタンドでのコーティングのデメリット

・スタッフがコーティングの専門家ではない可能性が高い

・コーティングの仕上がりの品質が気になる

・どのガソリンスタンドでも車のコーティングを利用できるわけではない

車をコーティングしてもらえる場所④

整備工場

車のコーティングは、「自動車の整備工場」に依頼することもできます。

■ 整備工場でのコーティングの特徴

自動車の整備工場の中には、自動車の整備や修理だけでなく、車のコーティングを手がけているところもあります。

その特徴はガソリンスタンドでの車のコーティングと似ていますが、ガソリンスタンドに比べると、なんとなく整備工場の方が信頼感があると思う人が多いようです。

整備工場には多くのベテランスタッフが在籍しており、技術面でも信頼感があります。ただし、本職はあくまでも「自動車整備」ですから、実際のコーティングの品質は工場や担当スタッフの腕次第です。

■ 整備工場でのコーティングのメリット

・マイカーの整備のついでに車のコーティングを依頼できる

・料金がガソリンスタンドや量販店並みに安く済ませられる

・熟練のスタッフによる品質の高いコーティングを利用できる可能性がある

■ 整備工場でのコーティングのデメリット

・車のコーティングの専門店ではないので、コーティングの技術はスタッフによってばらつきがある

・整備工場にマイカーを持って行くのはハードルが高いと感じる方もいる

・整備工場によっては車のコーティングを利用できないところもある

DIYでのコーティングの特徴

最後に紹介する選択肢は、どこかの店舗・業者に頼むのではなく、「自分でコーティングする」という方法です。

■ DIYでのコーティングの特徴

車のコーティングに必要な資材や道具は、カー用品店などで購入できます。

コーティング作業に慣れている人なら、自身の手でこまめに、手軽に、さらに気楽に車のコーティングでき、さまざまなメリットを享受できるでしょう。

マイカーをメンテナンスする作業が好きな人なら、コーティング作業も楽しみながらできるはずです。

しかし、車のコーティングは相応の技術力が問われる作業です。素人が甘い気持ちで挑むと、納得できないレベルに仕上がってしまう可能性もありますので、その点は大きなデメリットと言えます。

■ DIYでのコーティングのメリット

・人件費がかからない分、費用を安く抑えることができる

・自分の好きなタイミングでコーティングできる

・自分好みの仕上がりで車をコーティングできる

■ DIYでのコーティングのデメリット

・カー用品店で入手できるコーティング剤は品質に気になる点がある

・プロと比較すると技術力が乏しい方が多く、仕上がりの品質が気になってしまう

・コーティングに付随する作業(鉄粉除去など)も含めると、かなりの時間を費やすことになる

プロの一言アドバイス

それぞれの基本的な特徴を把握して、重視したいポイントがメリットになっている方法でコーティングしましょう。

車のコーティングを依頼するべき店の9つの条件

車のコーティングを依頼するべき店の9つの条件

前項で解説した通り、車をコーティングする場所や方法はひとつではありません。

どの場所や方法で車のコーティングを実施するかによって、得られる満足度も大きく変わります。

そこで、私たちShinnigCarsプロジェクトがプロの目線で「コーティングはこんな条件を満たす店でするべき」と考える9つの条件を解説していきます。

車のコーティングを依頼するべき店の条件①

「価格重視」より「品質重視」であること

大切なマイカーをコーティングしてもらうなら、価格だけを重視して店を決めるのではなく、「品質こそ重視して店を選ぶ」ことを第一に考えるべきです。

前項で詳しく紹介したように、車のコーティングは店によって価格設定が異なります。

数万円で済むところもあれば、10万円を越える値段設定をしている店もあるので、それだけを見ると、できれば安く済ませたくなるかもしれません。

しかし、数万円でできるような車のコーティングには、仕上がりの品質に不安を抱えることになります。

価格設定が安いのには、

・使用しているコーティング剤が安価なものである
・作業工程をスピード重視にし、人件費を節約している

という理由があるからです。

このどちらも仕上がりの品質を悪くすることにつながりますので、価格だけを重視すると品質を損なう結果になりかねないのです。

矛盾した言い方かもしれませんが、価格重視でコーティング店を選ぶことは、必ずしも節約につながるとは限りません。

なぜなら、低価格のコーティング剤を、手間暇かけずに仕上げた場合のコーティングは、基本的にあまり長持ちしないからです。

そのためコーティングの頻度が高くなりますので、いくら1回あたりのコーティング費用が安く抑えられたとしても、総額でのコーティング費用はそれなりの金額になります。

一方で、品質を重視して店を選べば、仕上がりの品質が良いためにコーティングが長持ちし、長いものであれば数年ほども効果を実感できることがあります。

このような理由から、私たちは、車のコーティングは価格重視ではなく、品質重視で店を選定することをおすすめしています。

車のコーティングを依頼するべき店の条件②

豊富なコーティング剤やメニューを取り扱っていること

コーティング店を選ぶにあたっては、豊富なメニューから選べるようになっていることが望ましいです。

ひと口に車のコーティングといっても、使用するコーティング剤や施工方法は様々です。

例えば、

・ボディカラー
・車体の塗装の質
・洗車する頻度
・駐車場の環境
・その他、車を利用する環境

といった条件が変わると、それぞれのコーティング方法との相性も変わるのです。

また、車をコーティングすることでどんな効果を期待しているかということによっても、適切なコーティング剤の選び方は変わります。

もし、取り揃えているコーティング剤の種類やコーティングのメニューが限定的だと、コーティングする車の条件やコーティングに求める効果などが希望通りの結果にならないかもしれません。

選べるコーティング剤やメニューが豊富であるほど、利用者のニーズに合わせた最適な車のコーティングを提案し、実施してくれるお店だと思います。

車のコーティングを依頼するべき店の条件③

コーティングの施工実績が豊富なこと

コーティング店を選ぶにあたっては、コーティングの施工実績が豊富であることが望ましいです。

車のコーティングというのは、実施するスタッフの技術力が問われるサービスです。

車を実際にコーティングしてきた経験数が多いということは、それだけ高いコーティングの施工技術を有している可能性が高いと言えます。

施工実績が豊富だということは、それまでにその店を利用した人の数が多いということでもあります。つまり多くのユーザーから評価されている店ということになるのです。

車のコーティングは、知識さえあれば完璧に仕上げられるようなサービスではありません。

施工実績が少ない店より、施工実績が豊富な店でコーティングしたほうが安心してマイカーを任せられるのは言うまでもありません。

施工実績がどのくらいあるかということは店の公式ホームページなどでも紹介されていると思いますが、スタッフが更新しているブログを見てみて、施工事例が写真付きで掲載されていたら、仕上がりの良さを見きわめるポイントとして参考にできます。

車のコーティングを依頼するべき店の条件④

コーティングの施工設備が充実していること

コーティング店を選ぶにあたっては、そのコーティング店の「コーティングに関する設備」が充実していることを確認しましょう。

コーティングの仕上がりは、スタッフの技術力とコーティング剤の品質だけでなく、車のコーティングを実施する環境が整っていることも大きく影響します。

例えば、以下の3つが揃っている店なら、仕上がりのクオリティの高いコーティングが期待できます。

・隔離されたコーティングスペース
・強制硬化乾燥室を完備
・照明器具へのこだわりの強さ

ひとつずつ理由を説明しますね。

まず「隔離されたコーティングスペース」は、コーティングの施工時に空気中の細かい埃やゴミが車体に付着したり、コーティングの質を下げたりすることを避けるために必要です。

次の「強制硬化乾燥室」は、備えている店はあまり多くありませんが、コーティング被膜をしっかりと硬化させ、コーティングの初期不良を防いで高品質なコーティングを実施するための重要な機器です。

最後の「照明器具」は、コーティング前に車体に付着しているゴミや傷などの状態をしっかりと確認するために必要なもので、こだわっている店では水銀灯やハロゲンランプなどを用いることが多いようです。

その他、車のコーティングや車のメンテナンスに関係する設備が充実していれば、品質の高いコーティングを提供している可能性が高いと思います。

車のコーティングを依頼するべき店の条件⑤

保証やアフターフォローが充実していること

車のコーティングを利用するにあたっては、「保証」や「アフターフォロー」などが充実している店が望ましいです。

車のコーティングにおけるアフターフォローとは、主に施工後の「コーティングメンテナンス」を指します。

コーティングメンテナンスが有料か無料かは店によりますが、大切なマイカーの状態を良好に保ちたいなら、アフターフォローが充実している店でコーティングするのをおすすめします。

車のコーティングは、施工後に思いがけないほど早く効果が薄まってしまうことがあります。

そのため、施工後にコーティングの状態を確認し、問題があれば施工してトラブルを解消するアフターフォローが充実していることが重要になるのです。

店によっては、予算の都合に合わせて、複数のアフターフォローを選択できるところもあります。

車のコーティングを利用する前に、アフターフォローを利用できるかということを、きちんと確認しておきましょう。

車のコーティングを依頼するべき店の条件⑥

難しい種類のコーティングを請け負っている店であること

車のコーティングにこだわりをもっている方なら、「難しいコーティングも請け負っている」という条件も考慮すべきです。

車のコーティングには、大きく分けて5つのタイプがあります。

・ワックスコーティング
・ポリマーコーティング
・ガラス系コーティング
・ガラスコーティング
・セラミックコーティング

それぞれ施工の難易度が異なり、中でも「ガラスコーティング」や「セラミックコーティング」は難易度の高いコーティング方法として有名ですが、耐久性が高いというメリットもあるため、利用したい方もたくさんいます。

しかし、店によっては施工難易度が低いコーティングしか請け負っていないところもあるのです。

施工難易度の高いタイプのコーティングを取り扱っているなら、その店には高い施工技術を持つスタッフが在籍しているということになります。仕上がりの品質の良さも期待できるでしょう。

車のコーティングを依頼するべき店の条件⑦

スタッフの接客態度が良いこと

これは必ずしも絶対条件ではありませんが、やはり心情として、「スタッフの接客態度が良い」店のほうが安心してマイカーを任せられますよね。

車のコーティングは、一度施工すれば永久に効果が続くものではありませんので、アフターフォローや再施工などで何度も同じ店を利用することになります。

それを考えると、不愛想でこちらの質問にもまともに答えてくれないようなスタッフがいる店は、何度も利用したくはないはずです。

スタッフの接客態度が必ずしもコーティングの品質に影響しているとは限りませんが、大切なマイカーを預けるのですから、きちんと接客してくれる店の方が安心して車のコーティングも任せられると思います。

車のコーティングを依頼するべき店の条件⑧

店主が自ら施工してくれること

コーティングをしてくれる店の施工技術を見きわめる簡単な方法がひとつあります。

それは、「店主が自身でコーティングの施行を行ってる」店かどうかということです。

担当スタッフが複数いる店だと、誰が施工を担当するのかわかりません。技術力が最も高いスタッフが担当してくれるかもしれませんし、ひょっとしたら腕に自信のない新人が担当するかもしれません。

担当者を指名できる店なら良いのですが、そういう店は少ないと思います。

「店主みずからが施工を担当する店」なら、施工担当者は店主ひとりだけで、施工担当者が誰になるのかヒヤヒヤする必要がなくなります。

その店主の施工技術が高いことがわかっている店なら、確実に施工技術の高い担当者に施工を担当してもらえることになります。

車のコーティングを依頼するべき店の条件⑨

評判が良いこと

最後の条件は「店舗の評判が良いこと」です。

コーティング店の評価は、自動車専門誌やネット上の口コミなど、さまざまな媒体で事前に知ることができます。

評判が悪い店よりも、多くの人が高く評価している店の方が安心してコーティングを任せられると思っていいでしょう。

ただし、「口コミを鵜呑みにする」ことのないように注意しましょう。

ネット上の口コミは誰が書き込んだのかはっきりしていません。本当に善意で真実の評価を下しているコメントもあれば、「サクラとしてウソの評価で高評価しているコメント」もあります。さらに、「気に入らない店だからウソで悪く評価しているコメント」もあるかもしれません。

誰が書き込んだのか明確でないのですから、ウソも混じっている評価かもしれないことを念頭に置き、あくまでも参考材料のひとつと考え、評判の良い店舗であるかどうかを確認しましょう。

プロの一言アドバイス

何を重視するのかは人それぞれですから、「すべての条件が満たされている」ことより「自分が望む条件を満たしている」ことを重視して店舗選びをしてください。

コーティング店の選定で失敗しないためのホームページの読み解き方

コーティング店の選定で失敗しないためのホームページの読み解き方

今は何でもインターネットで調べられる便利な世の中ですので、サービスや商品を選ぶときにもインターネットを利用する方が多いでしょう。

特に業者選びの際に「業者の公式ホームページ」はほとんどの方が参考にすることと思います。

そこで、車のコーティングを利用する店を選ぶ際に、その店のホームページのどこをチェックすべきなのか、ポイントを解説していきましょう。

コーティング店のホームページチェックポイント①

料金説明

まずひとつ目のポイントは「料金の説明」です。

どの業者でもホームページで料金に関する説明を載せていますが、どこまで明確に説明しているかは業者によって異なります。

車のコーティング費用は数万円~10万円以上もするものですから、もし依頼するなら、どれくらいの料金になるものか、ちゃんと予測を立てておきたいですよね。

例えば「〇万円~」としか表記されていないと、最低価格だけはわかっても、高額になる場合どのくらいになるのかわかりません。

選ぶべき店は、コーティングの種類ごとに細かく料金設定が明確に記載されている業者です。

例えば「Sサイズ:〇万円」「Lサイズ:△万円」と記載されていれば、マイカーの対応サイズに応じて来店前に予算を組みやすくなります。

また、料金に関連することとしては、「支払方法」も重要です。

現金やクレジットカードなど、どの方法で支払いできるのかわからないとちょっと不安ですよね。

たいていは料金に関するページか、「よくある質問」の支払いに関する項目などを見ると、支払方法についての記載があるはずです。

コーティング店のホームページチェックポイント②

施工実績(施工件数)

2つ目のポイントは「今までの施工実績(件数)」です。

今まで何台の車のコーティングを請け負ってきたのか、「累計〇万台」「月間△台」などとホームページでアピールしている業者があると思います(累計または年間・月間などの区切りで掲載していることが多いでしょう)。

本記事前半でも書いた通り、施工件数が多いということは、「施工経験が豊富でノウハウが蓄積されている」というだけでなく、「ユーザーから評価され、人気の業者である」ということでもあります。

必ずしも施工件数を掲載しているかどうかは業者によるもので、常に確認できるわけではありませんが、もし記載していたら、比較の際の基準のひとつとして参考にしてもいいでしょう。

なお、これに似た判断基準に、「創業年数」があります。

創業年数が古いということは「長く経営できている証拠」になりますから、一定のユーザー数がいると判断できるわけです。

コーティング店のホームページチェックポイント③

施工事例

3つ目のポイントは「施工事例」です。

多くの業者は、自社で請け負ってきたコーティングの事例を、写真付きで解説しています。

施工事例が詳しく書かれてるということは、自社の技術に自信がある証拠でもあります。

ほとんどの場合、写真付きで解説されているので、仕上がりがどのようになるのかも明確に判断できます。

写真だけでなく「動画」で施工の様子を説明している業者もあり、その場合、写真以上に施工技術や仕上がりの良さを確認できる判断材料にできるでしょう。

施工実績のページをよく見ると、その施工で用いたコーティング剤や設備などの説明を付記していることもあります。「どんな施工をするんだろう?」と疑問・不安に思ったときに、知識を身につけられて安心できます。

こうした施工事例はより多く紹介されており、かつ、なるべく直近の日付の施工事例であることが望ましいです。

もし最新の施工事例が1年も前のものだったりしたら、あまり人気がない業者かもしれないからです。

コーティング店のホームページチェックポイント④

他社との違い選ばれる理由・こだわり

4つ目のポイントは「他社との違い」「選ばれる理由」「こだわり」といった項目です。

これらは、業者の強み(他者とのサービスの違いや独自商品など)がどこにあるのかをまとめたものです。

「この業者は何を強みにしているのか」、つまり「利用するメリットは何なのか」ということを短時間で把握できるようになっています。

第三者による評価ではなくあくまでも自己評価ですので、多少は美化されているかもしれませんが、ウソは書いていないはずです。

数ある選択肢の中から1社を選定する上で、比較しやすいポイントを短時間で把握できる項目なので、無視できない項目です。

コーティングや車にどんなこだわりを持っているのかがわかれば、安心して車を預けられるでしょう。

コーティング店のホームページチェックポイント⑤

コーティングの種類

5つ目のポイントは「利用できるコーティングの種類」です。

ひと口に車のコーティングといっても、使用するコーティング剤や施工方法の違いによって、得られる効果や仕上がりの美しさは変わってきます。

使用するコーティング剤が高価であり、入念に作業するメニューやコースを選べば、品質の良い仕上がりを期待できますが、その反面、料金は高額になっていきます。

利用できるコーティング剤やコース、メニューの種類が豊富に用意されていれば、予算と相談しながら最適な選択肢を柔軟に選べます。

選択肢が多いと、どれにすべきか悩んでしまうこともありますが、選択肢が少ないよりはずっといいはずです。

コーティングの種類を説明しているページがあれば、そのコーティング剤やコース・メニューについての詳しい説明を掲載されているはずです。

そこを見てもわからない点があれば、事前に問い合わせておきましょう。

コーティング店のホームページチェックポイント⑥

オプション・アフターフォローなどの付帯サービス

6つ目のポイントは「オプションサービス」や「アフターフォロー」など、コーティングに付帯するサービスの種類や内容についてです。

多くの業者では、基本的なコーティングに加えて、自動車関連のサービスや、コーティングメンテナンスなどのアフターフォローを提供しています。

そういったサービスが充実していれば、マイカーをコーティングする以外にもさまざまなサービスを利用して満足度を高められるかもしれません。

ほとんどのサービスは有料であることが多いので、あまり何でも利用すると費用総額がかさんでしまうことにもなりますが、メリットの大きいオプションやアフターフォローなら、ぜひ利用してください。

コーティング店のホームページチェックポイント⑦

施工の流れ

7つ目のポイントは「詳しい施工の流れの解説」です。

車のコーティングを業者に依頼したことがない方にとっては、「この業者ではどんな流れでコーティング作業をしてくれるのか」がわからず、ちょっと不安ですよね。

「事前に予約は必要?」
「当日に車を引き渡してもらえる?」
「何か注意しておくべきことは?」

こうした不安や疑問を抱えたままだと、大切なマイカーを業者に安心して預けられません。

ホームページで「施工の流れ」を確認すれば、コーティングを依頼すると、どのような流れで依頼~引き渡し・支払いまでの一連の流れが進むのかを確認でき、不安を解消できます。

コーティング店のホームページチェックポイント⑧

営業時間

8つ目のポイントは「営業時間」です。

どんな業者も、店舗の営業時間や定休日などの情報をホームページに掲載しています。

そこで重要なことは、「自分にとって利用しやすい時間帯かどうか」ということです。

仕事が18時までの方なら、18時に閉店してしまうコーティング店には行けません。19時まで営業している店で、勤務先から1時間圏内にあれば、急げば間に合いますよね。

店舗によっては、土日など特定の曜日が平日と異なる営業時間になっていることもありますので、その点にも気をつけて、利用しやすい営業時間の店を選びましょう。

コーティング店のホームページチェックポイント⑨

お問い合わせ情報

最後は「お問い合わせ」の情報です。

これは、実際に店に問い合わせをするために必要な情報です。電話以外にもメールやチャット、SNSを利用した問い合わせ方法が用意されている店があります。

お問い合わせは、「店舗スタッフの対応を確認するため」にとても重要です。

できれば電話で、「〇〇について詳しく知りたい」などのような車のコーティングに関する質問をその店や投げかけてみてください(電話が苦手な方はメールなどでも構いません)。

そして、その質問に「丁寧に回答してくれるかどうか」を見きわめましょう。

価格重視・利益重視の店だと、問い合わせが来ても適当な態度をとることもあるかもしれません。

優良店なら、問い合わせにわかりやすく丁寧に回答してくれるはずです。

プロの一言アドバイス

ホームページが業者のすべてを物語るわけではありませんが、貴重な情報源の1つであることは間違いありません。

コーティングの店探しには「動画サイト」も活用したほうがいい理由

コーティングの店探しには「動画サイト」も活用したほうがいい理由

コーティング店を選ぶとき、業者のホームページをチェックするだけでなく、「動画投稿サイト」もチェックする方法もあります。

というのも、動画投稿サイトのアカウントを作成し、自社で撮影した動画を投稿している業者もあるからです。

ちなみに、私たちShininngCarsプロジェクトもYouTubeチャンネルを開設しています。プロの施工技術を動画で紹介していますので、お時間がありましたらぜひご覧になってください。シャイニングカーズ 公式YouTubeチャンネル

それでは本題、なぜ動画サイトをコーティング店の選定に活用するなのかを解説します。

コーティング店探しに「動画」を活用すべき理由①

実際の動きを観察できる

まず、最大の理由は「動きがある」ことです。

いくら画像が豊富なホームページでも、文章だけではリアルな情報はダイレクトに伝わりません。

動画なら、車のコーティングにおける実際の作業工程をわかりやすく、短時間で理解できます。

自車と同じか似ている車種やカラーリングの車を施工している動画があれば、自分のマイカーの仕上がりをイメージしやすいですよね。

コーティング店選びの基準になるだけでなく、いかに車のコーティングが手間がかかり、難易度の高い作業であるかを理解することにもつながります。

コーティング店探しに「動画」を活用すべき理由②

音声でわかりやすい

2つ目の理由は「字幕や音声による理解へのサポートがある」ことです。

動画は動きだけでなく、字幕や音声でも説明がされています(ない場合もあります)。

優良な動画には重要なポイントやわかりにくいポイントを字幕や音声で説明していますので、ビジュアルだけではわかりにくいポイントをしっかりと理解できます。

音声(言葉による説明)が動画全編にわたって流れているタイプの動画だと、ラジオのように、別のページを見ながら聞いたりすることもできます。

コーティング店探しに「動画」を活用すべき理由③

スタッフの人となりがわかる

3つ目の理由は「スタッフのことがわかる」ことです。

業者が公開している動画の多くは、実際に働いているスタッフが出演していますので、、動画を見ればそのスタッフの人となりをなんとなく知ることができます。

どんなスタッフが勤務しているのか、どんなスタッフ教育を受けているのかを知ることができるので、安心して店に向かうことができるでしょう。

店舗スタッフではなく店長や会社の代表が撮影している業者もあり、貴重な話を聞けるかもしれません。

コーティング店探しに「動画」を活用すべき理由④

店舗の様子がわかるかも?

4つ目の理由は「店舗の様子がわかる」ことです。

車のコーティングに関する動画は、たいてい、自店の施設内で撮影されています。動画を視聴すれば、店舗の様子や設備などが大体わかります。

もちろん、店の外で撮影している場合もありますので、その場合は、機材などの情報はわかっても店の様子や設備までは読み取れないかもしれません。

コーティング店探しに「動画」を活用すべき理由⑤

視聴にお金がかからない

5つ目の理由は「情報収集にコストがかからない」ことです。

動画投稿サイトには会員登録が必要なものもありますが、ほとんどは無料で視聴できるサイトばかりです。

お金をかけずに動画を視聴できるので、手軽に情報収集できるのです。

コーティング店探しに「動画」を活用すべき理由⑥

情報発信への熱意が伝わる

最後の理由は「情報発信に対する熱意が伝わる」ことです。

コーティング店が投稿している動画の中には、コーティングの施工に関する情報だけでなく、車のコーティングを利用する人にとって役立つ情報が含まれていることもあります。

それは、そのコーティング店の「多くの人に役立つ情報を発信したい」という熱意の表れでもあります。

車のコーティングにかける熱意やこだわりを知りたかったら、動画を見るのが早道になるでしょう。

プロの一言アドバイス

スマホで視聴する際には「速度制限」に注意してください。

大切な車のコーティングは「コーティング専門店」がおすすめ!

大切な車のコーティングは「コーティング専門店」がおすすめ!

ここまで車のコーティングをどこに依頼するべきか、その選定基準を解説してきました。

それを踏まえて、私たちがプロ目線でおすすめできるのは、「コーティング専門店」でのコーティングです。

コーティング専門店をおすすめする5つの理由

車のコーティングを専門店に依頼するべきだと私たちが考えるのは、以下の5つの理由があるからです。

■ 理由① 品質重視で仕事をしてくれる

ひとつ目の理由は「品質重視で車のコーティングを実施してくれる」からです。

メインの業務が別にあり、車のコーティングはサブで受け付けているような兼業タイプの店は、どうしてもスタッフの技術力や、コーティングに必要な資材・設備の点で、専門店に数歩遅れることになると思います。

兼業店も、ちゃんと店の看板を背負って仕事をしているので、いい加減な仕事はしないと思います。ただ限界はありますし、価格重視スタイルの店だとスピード重視で施工して、仕上がりの品質が気になるところもあります。

スタッフの技術力・使用する設備や資材など、さまざまな点でコーティング専門店の方が優位にありますので、それは忘れないでください。大切なマイカーを預けるわけですから、品質重視の施工をしてくれるであろうコーティング専門店をおすすめします。

■ 理由② 豊富なコーティングメニューが用意されている

2つ目の理由は「利用できるコーティングメニューが豊富に用意されている」ことです。

車のコーティングの仕上がりの品質や料金は、施工の仕方や使用する資材・設備などで大きく変わります。

これは逆にいえば、どんな期待をするかということによって、適切な施工方法が変わるということです。

選択肢が少なければ、希望する特性を備えたコーティングメニューを選ぶことができなくなり、満足度の低いサービスを利用せざるを得なくなるかもしれません。

コーティング専門店では、兼業タイプの店と比較して豊富なコーティングメニューから利用するサービスを選ぶことができます。希望通りの仕上がり効果や価格でコーティングを依頼できるでしょう。

マイカーの見た目や車のコーティングに対して強いこだわりを持っている方でしたら、コーティングに対する希望を叶えやすい豊富なメニューを提案してくれる専門店でのカーティングをおすすめします。

■ 理由③ コーティングへのこだわりなどを事前に調べやすい

3つ目の理由は「比較のための事前調査がしやすい」ことです。

コーティング専門店は、車のコーティングを専門に取り扱っている店ですから、さまざまなこだわりポイントを公式ホームページやスタッフブログ、SNSなどで情報発信しています。

一方、兼業タイプの店では、車のコーティングを自店メニューのひとつとして提供してはいるものの、それに関する具体的なこだわりやおすすめポイントなどの情報は発信していません。

大切なマイカーを預けるなら、車のコーティングにどんなこだわりを持って施工しているかを、知らないより知っていた方が安心できますよね。

また、どの業者に車のコーティングを依頼するかを選ぶときに、その基準となるさまざまな情報を集めやすいことも、コーティング専門店を選んでほしい理由のひとつです。

■ 理由④ 保証やアフターフォローが充実している

4つ目の理由は「保証やアフターフォローなどが充実している」ことです。

車のコーティングは、どんなに優れたコーティング剤を使用して、優れた技術を持ち合わせたスタッフが施工しても、期待する持続期間より早く劣化して、見栄えが悪くなってしまうことがあります。

コーティングの専門店では、施工後の定期メンテナンスなどのフォロー内容が充実していますので、コーティングの状態がすぐに悪くなってしまったような場合には、保証によって修復や再施工などを行ってくれます。

保証やアフターフォローなどは専門店でなくても実施しているところはありますが、専門店が手掛ける保証やフォローほどの充実度は望めません。

せっかくお金を出して車のコーティングを依頼するのですから、施工後のこともしっかりと考えてくれる専門店での施工をおすすめします。

■ 理由⑤ 価格は高いが費用対効果も高い

5つ目の理由は「費用対効果の高さ」です。

本記事の前半で説明しましたが、専門店でのコーティングは自動車整備工場やガソリンスタンドなどに比べて、どうしても高額になる傾向があります。

この点はシンプルにデメリットではあるのですが、ただ、1回あたりの施工費用だけで捉えるのではなく、もっと長い目での費用対効果を考えれば、専門店でのコーティングが必ずしも損になるということはありません。

専門店でのコーティングは品質重視で仕上げてくれますから、その点だけでも費用対効果は高いと言えます。

そして、コーティングの効果が持続する期間が長く、仕上がりの質も良く、再施工になるリスクが少ないので、期間あたりの施工回数は専門店の方が少なく済みます。

たとえば専門店での料金が高くても、コーティング効果が長持ちし、質の悪い施工によって再施工が必要になったときの費用を考えれば、専門店でのコーティングはコスパが高いと言えます。

ディーラーが専門店に依頼する場合は注意

コーティング専門店への車のコーティング依頼は、大きく2種類あります。

・車の保有者が直接依頼する
・ディーラーが、専門店にコーティングを委託する

「コーティング専門店のスタッフが車のコーティングを行う」のはどちらも同じですが、問題なのは「ディーラー依頼のコーティングを、専門店が出張して行う」という場合です。

専門店のスタッフはディーラー店に足を運んで、ディーラー店で施工を行うわけです。

前述したように、コーティング専門店で施工してもらうメリットのひとつは、「設備が充実している」という点ですから、ディーラー店に出張するのではそのメリットがありません。

コーティング剤やスタッフの技術力が優れているとしても、専門店ならではの設備によるメリットがないので、仕上がりの品質もちょっと不安になります。

もしディーラーが専門店に依頼し、専門店の設備で車のコーティングを実施する場合には、そのデメリットはありません。

いずれにしても、専門店の設備面でのメリットを考えたら、自分で専門店にコーティングを依頼するほうがいいでしょう

プロの一言アドバイス

専門店に限定しても選択肢がある場合には、こだわりポイントなどを比較して一番魅力的な専門店に車のコーティングを依頼しましょう。

コーティング専門店に依頼する前に聞くべき11の質問

コーティング専門店に依頼する前に聞くべき11の質問

さて、いざコーティング専門店を利用するとなると、いろりろな疑問をあるかもしれません。

私たちShinningCarsプロジェクトがお客様から質問されることの多い11の質問を紹介します。

ただし、一部の内容は店によっては答えが変わるかもしれません。

具体的な内容については、依頼しようと思っている専門店に問い合わせて確認してください。

コーティング専門店に聞くべき質問①

車のコーティングって具体的にどんなことをするの?

コーティング店によって具体的な作業内容は異なりますが、私たちの場合は以下の流れで施工しています。

1.洗浄
2.鉄粉除去
3.エアブロー
4.マスキング
5.ポリッシング・磨き
6.脱脂
7.コーティング剤塗布
8.ブース内焼付け定着加工
9.室内清掃
10.完成・お引き渡し

このように、コーティング作業を行うまでにも数多くの工程があります。そのため、専門店でのコーティングは時間がかかるケースが多いのです。

コーティング専門店に聞くべき質問②

ボディが汚れていますが「洗車せずに」持ち込んでも大丈夫?

コーティング専門店では、コーティングの施工前に「洗車」や「研磨」などの作業を行います。

ですから、洗車せずにコーティング店に車を持ち込んで問題ありません。

とはいえ、公道を走ってマイカーを持ち込むわけですから、あまりに汚れがひどい状態だと、ちょっと恥ずかしい思いをされるかもしれません。

お急ぎでなければ、軽く洗車してからコーティング店に持ち込まれるといいでしょう。

コーティング専門店に聞くべき質問③

コーティングは持ち込んだ当日に車を引き取りできる?

コーティング店や、利用するメニューなどの条件にもよりますが、お車を店舗でお預かりして、施工完了・お引き渡しまでには1~3日ほどかかるケースがほとんどです。

上述したように、車のコーティングの工程には洗車や研磨などの工程もありますので、一連の流れを1日で済ませることは困難です。

ご予約状況やお車の状態などで必要な日数は変わりますので、予約の際に「何日くらいかかるのか?」を問い合わせておくと良いでしょう。

お急ぎでなければ、お車を数日預けても差し支えないタイミングでコーティング店を利用するのがお勧めです。

コーティング専門店に聞くべき質問④

車のコーティングは「小さな傷を消すことができる」って本当?

厳密には、コーティングの施工ではなく、コーティング作業の前の「研磨」の工程によって、ボディについている浅めの傷が解消されることはあります。

ただし、研磨作業はあくまでも表面をわずかに研磨するものですから、深い傷など深刻なダメージを消すことはできません。

傷などの状態によっては、「板金塗装」などの本格的な修繕作業が必要になることもあります。

コーティング専門店に聞くべき質問⑤

コーティングの施行中に「代車」は貸してくれるの?

店によっては、施工中に「代車」を貸してくれるところもあります。

代車は有料の場合もありますし、無料で借りることができるケースもあるので、施工中に車が必要であれば利用を申し込みましょう。

店によっては、コーティングを予約するタイミングで「代車を借りたい」と予約を入れる必要があるというところもあり、店の代車がすべて借りられてしまっている場合には残念ながら利用できません。

必ず代車が必要になるとわかっている場合は、スケジュールに余裕をもって、「その店舗で代車を借りることができるか?」ということを確認しておきましょう。

コーティング専門店に聞くべき質問⑥

営業時間内に「持ち込み」や「引き取り」ができない場合はどうしたらいい?

コーティングを依頼する場合には、基本的にコーティング店の営業時間内にお車を持ち込んでいただき、施工後は同じく営業時間内にお車をお引き取り頂く必要があります。

とはいえ、仕事などでお忙しい方はコーティング店の営業時間内に持ち込んだり、引き取りに来たりできないというケースもあるでしょう。

その場合は、利用したいコーティング店に問い合わせてみてください。

当社のように、営業時間外であっても、ある程度の時間内であれば、営業時間前後での持ち込み・引き取りに応じてくれる可能性があります。

コーティング専門店に聞くべき質問⑦

コーティング後に洗車しても大丈夫?

これは施工方法にもよります。

洗車しても問題ない場合もありますし、しばらく洗車は控えなければならない場合もあるのです

一般的に、車のコーティングは、コーティング剤をなじませるために当面の間は洗車しないでほしいと店舗スタッフが指示することが多いと思います。

ただし、私たちShinningCarsプロジェクトのように「焼付け定着加工」を行っている店のコーティングなら、お引き渡し後すぐに洗車しても問題ありません。

余計なトラブルに発展しないためには、施工前に「施工後すぐに洗車してもいいかどうか」を確認し、必要に応じて適切なコーティングメニューを選択してください。

コーティング専門店に聞くべき質問⑧

「引き取り」や「納車」をしてくれるの?

コーティング店によっては、店舗スタッフがお車の引き取りや、施工後の納車を請け負っていることもあります。

これらのサービスを利用できる場合は、施工料金に手間賃が上乗せされることになりますので、結果的に他店よりも料金が割高になる可能性もあります。

私たちShinningCarsプロジェクトでは、引取りや納車はお受けしておりません。なぜなら、良い技術を少しでもリーズナブルな価格で提供したいという思いをもっているからです。

すべてのお客様にお持ち込みのご協力をお願いしておりますので、ご理解いただきますようお願いします。

コーティング専門店に聞くべき質問⑨

「〇年もつ」は信用できる?

車のコーティングは、主に「使用するコーティングの種類」によって耐用年数が決まります。

コーティングメーカーが実施した実験によれば、例えば「ボリマーコート」は半年~1年ほどもち、「ガラス系コート」であれば通常3~5年(長いものですと10年)もつとされています。

基本的に耐用年数が長いと考えられるコーティングの方が長持ちしやすいので、コーティング効果を長く実感したいなら、それに合った種類のコーティングを利用されることをおすすめします。

ただし、こうしたコーティングの耐用年数は、お車の使用頻度や保管状況、メンテナンスの仕方などによっても変わります。大まかな目安と考えておいた方が良いでしょう。

コーティング専門店に聞くべき質問⑩

他社でコーティングした車のコーティングメンテナンスだけを利用できる?

私たちShinningCarsプロジェクトは、「他社でコーティングした車」のコーティングメンテナンスを提供しています。こうした店は私たちだけではありません。

コーティングのプロがメンテナンスするので、車のコーティング状態を長く良好に保つのに役立ちます。

例えば、「引っ越したので前利用していたコーティング店が遠くなってしまった」「理由があってコーティングしてもらった店に行きたくない」、そんな事情を抱えている方もいるかもしれません。

ご自身でメンテナンスすることも可能ですが、やはり信頼できるプロの手によるコーティングメンテナンスを利用されることを、プロとしてはおすすめします。

コーティング専門店に聞くべき質問⑪

支払方法は何がある?

コーティング店に限りませんが、店での支払い方法は様々です。

コーティング店での料金は10万円を越えることも珍しくありませんので、「現金払いしか受け付けていない」という店はあまりないと思います。

私たちShinningCarsプロジェクトの場合、現金払いだけでなく「クレジット払い(デビットカード含む)」「振込」などの支払い方法を用意しています。

同じようにしている店が多いと思いますが、それはあくまでも私たちの推測ですから、支払い方法として利用できる決済手段を事前に調べて、利用しやすい支払方法を準備しておくことを忘れないようにしてください。

利用できる支払方法は、業者のホームページの「料金に関するページ」や「トップページ」、もしくは「よくある質問」などを確認すれば記載されているはずです。

どこにも掲載しておらず、確認できない場合には、コーティング店に直接問い合わせて確認してください。

プロの一言アドバイス

わからない点があればお店のスタッフに確認しておきましょう、店舗によっては電話だけでなくメールやチャットなど文章媒体で問い合わせを受け付けているところもあります。

ShiningCarsプロジェクトを選んでくださる方に知っておいてほしいこと

ShiningCarsプロジェクトを選んでくださる方に知っておいてほしいこと

本記事で紹介したコーティング店のさまざまな選定基準を考慮した上で、私たちShiningCarsプロジェクトを選んでいただく多くのお客様がいらっしゃることは、本当にうれしいことです。

そんなお客様や、まだコーティング店選びに悩まれている方にぜひ知っておいていただきたいことがあります。

それは、当社の「沿革」、つまりこれまでの歩みです。

以下にご紹介することは、私たちのホームページにも掲載している情報なのですが、おそらく多くの方は沿革や会社概要のページを熟読されたりしないでしょう。

しかし、私たちの熱い思いを知っていただくためには、当社がどのような道のりを歩んできたのかを知っていただくのが手っ取り早いと考えました。

もともとは平成生まれの修理工場

当社の始まりは平成3年、「佐藤自動車」という修理工場がスタートでした。

当時はディーラーさんから厚い信頼をいただき、仕事の9割以上はディーラーさんからいただいた案件でした。

その後、順調に株式会社化し、会社の始まりから10年たった平成13年には、皆さんがよくご存じの「カーコンビニ倶楽部」に加盟しました(独自工法のシステム化によって自動車板金修理を行うフランチャイズチェーンとして、今では自動車が好きな人なら誰もが知る「カーコンビニ倶楽部」ですが、当時はまだできたばかりでした)。

カーコンビニ加盟時代、さまざまな出来事と思い

カーコンビニ倶楽部に加盟してから1年後の平成14年、私たちは「カーコングランプリ2002全国技術大会」において優秀賞を受賞しました。

カーコングランプリではその後も数々の賞を受賞し、平成20年度および21年度の大会では部門での全国1位を獲得、全国1,200店舗の頂点に立つという栄誉をいただきました。

平成16年には、「もっと安くキレイに修理したい」という思いから、デントリペア工法技術を取得しました。これは、車のボディの「キズのないヘコミ」をパテ付けや再塗装することなく修理できる画期的な工法です。

翌平成17年、「車の塗装のプロだからできるコーティング技術」を提供したいという思いで、自社でコーティング事業をスタートしました。

その後もさまざまな思いを現実のものとするために、必要な機材の導入などを進めました。

私たちがカーコンビニ倶楽部の退会を決意した理由

私たちにとって大きな転換点が訪れたのは、平成30年のことです。

その年、私たちは10年以上加盟し続けてきたカーコンビニ倶楽部を退会することを決意しました。

決して悪い意味でお別れしたのではありません。

私たちは、今でも、板金塗装・車検整備・中古車販売などのサービスをワンストップで提供するカーコンビニ倶楽部のあり方を、お客様視点に立った素晴らしい仕組みだと思っています。

しかし、当社は「コーティング・板金塗装で車を綺麗にすること」に特化し、いわば「匠」を目指して、専門店だからこそできるサービスをお客様に提供していきたいと考えたのです。

それが、長年お世話になったカーコンビニ倶楽部を離れる決意をした理由です。

平成から令和へ!当社の思いをのせてShiningCarsプロジェクトが始動!

そして。

平成31年、時代が新しい令和に変わった年、ついに現在の「ShiningCarsプロジェクト」を始動することができました。

車を綺麗にするコーティング・板金塗装に特化した専門店として、「より安く!より綺麗に!」をお客様に提供する。

そして塗装のプロが施工するコーティングをひとりでも多くのお客様に体験していただきたいという願いから、このプロジェクトは始まりました。

平成から令和まで抱き続けてきた数々の思いをつなぎ、多くのお客様により良いカーライフを送っていただくために、私たちの願いを体現しながら、今後も誇るべき沿革を綴りつづけていきます。

プロの一言アドバイス

かつては憚られた「また来てくださいね」と(元は修理工場なので、修理の必要がないことの方が良いという思いから)、今のように自信を持ってお伝えできる関係を築いていくことが私たちの目標です。

車のコーティングは専門店で、大切なマイカーを当社にお任せください!

シャイニングカーズ 佐藤代表

「安かろう悪かろう」という言葉があります。

プロの目線で言わせていただければ、やはり車のコーティングは専門店で利用することを強くおすすめします。

プロである専門店で車のコーティングを施工してもらうと、確かに費用はそれなりに高額ですが、素晴らしい仕上がりが得られることを考えれば、コスパの面では最強です。

私たちShiningCarsプロジェクトも、そうしたコーティング専門店のひとつとして、他社様に負けない、車のコーティングへの強いこだわりを持ちつづけています。

大切なお車のコーティングは、ぜひ「ShiningCarsプロジェクト」までご相談ください!

関連記事
雨

車の雨染みの原因は雨じゃない!予防と対策。

雨染みの原因は雨じゃない!予防と対策 「雨染みで車が真っ白に汚れてしまい、全然取れない!」「雨染みを防ぐ方法はないの?」 このような悩みをお持ちの方へ、雨染みの原因とその対策について解説します。 お客様から、雨染みについ […]

車にガラスコーティングを すると傷は消える?いや!その前の磨きが重要

コーティングしたら傷が消える!はウソ。その前の研磨が重要 傷だらけの車でも、ガラスコーティングをすればそれだけでキレイになる…と考える方は少なくありません。 しかし実際は、ただガラスコーティングをすればOK、というわけで […]

新車ディーラー値引きのカラクリ!コーティングが値引き対象の理由

新車や中古車をディーラーさんで買うとき、「コーティングをつけるとお値引きしますよ」と言われたご経験はありませんか? 今回は、ディーラーのコーティングが値引き対象となる理由についてお話ししたいと思います。 中には、最初から […]

KUBEBONDイオン施行者

KUBEBOND ION「イオン」セラミックコーティング

目次1 まるで強化ガラス!「ナノセラミックコーティング」1.1 ケミカル・ストレングスニング・テクノロジー2 重厚感に溢れたワンランク上の輝き3 レゴのようなイオンベース構造4 KUBEBOND IONの優れた保護性能4 […]

オプション料金

目次1 ポリッシュ – 研磨 料金2 ホイール – セラミックコーティング3 ガラス – 撥水コート4 ガラス – 研磨ウロコ除去5 ヘッドライト – コーティ […]

車をガラスコーティング すると雨染みは付かないのか【洗車の必要性】

コーティングで雨染みは防げるのか?徹底解説 ガラスコーティングには、汚れをつきにくくする効果があります。 しかし、あくまでつきにくくするだけであって、きちんと手入れをしなければ、雨染み(ウォータースポット)などが付着して […]

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
お問い合わせ

問い合わせ

カーコーティングに関する疑問や質問
どんなことでも構いません。
お気軽にご連絡ください。

TT EE LL . . 00 44 44 -- 99 33 44 -- 11 00 11 11

受付時間
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~18:00
日 / 9:00~17:00

ご相談・お見積もりは“無料”です。
お気軽にご連絡ください。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
お客様の声

客様の声

コーティング・板金塗装【お客様の声No.7】

お車を綺麗に保つ為の「コーティング」とお車を綺麗に直す為の「板金塗装」で頂いたお客様からの声をご掲載させていただいております。 お客様の声1 今回で二度目の利用です。 前回もそうでした、短い時間のお付き合いですがとても気 […]

コーティング・板金塗装【お客様の声No.6】

お車を綺麗に保つ為の「コーティング」とお車を綺麗に直す為の「板金塗装」で頂いたお客様からの声をご掲載させていただいております。 お客様の声1 この度はお世話様になりました。 厳しい暑さの中、考えていた以上の早さで見事に直 […]

コーティング・板金塗装【お客様の声No.5】

お車を綺麗に保つ為の「コーティング」とお車を綺麗に直す為の「板金塗装」で頂いたお客様からの声をご掲載させていただいております。 お客様の声1 お世話になります。ほぼ初めて自損で車両保険を使って修理しました。適確なアドバイ […]

コーティング・板金塗装【お客様の声No.4】

お車を綺麗に保つ為の「コーティング」とお車を綺麗に直す為の「板金塗装」で頂いたお客様からの声をご掲載させていただいております。 お客様の声1 他の同業社では、あまり良い顔をされなかった作業内容でしたが、当方の予算と希望に […]

コーティング・板金塗装【お客様の声No.3】

ディーラーの対応に気分を悪くしていた所 正に渡りに船の様な存在だったのが佐藤自動車でした。 状態の確認、どのレベルまで修復させたいか、等コストの事まで 考えて頂きとても有難かったです。

コーティング・板金塗装【お客様の声No.2】

先日はありがとうございました。 最初にお店に行った時に対応していただいた小山さんをはじめ、スタッフの皆さんの笑顔と挨拶が印象的でした。修理もとても見事に仕上がり満足しています。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
よくある質問

くある質問

お客様から寄せられた疑問や質問を
カテゴリー別にまとめています。
疑問や質問の項目をクリックしてください。

コーティングに関する疑問や質問
どんなことでもお尋ねください。

車コーティング専門店
シャイニングカーズプロジェクト
アクセス

クセス

〒214-0021
神奈川県川崎市多摩区宿河原2-22-27

TEL:044-934-1011
FAX:044-934-1028

営業時間
月~金 / 9:00~19:00
土 / 9:00~18:00
日 / 9:00~17:00